FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「名探偵コナン」の話(ひょっとしたらその1)

今日は漫画「名探偵コナン」について書こうと思います。メイ俺の話は今回は無しです。
あと、結構ネタバレなんで、今出てるコミックスまで未見の人でネタバレがいやな人は見ないほうがいいかも。


で、何を話すかというと「あの方」のことなんです。
本当はスミからスミまで調査してきちんとした文章でお届けしたかったのですが、最近忙しいので
随筆レベルで考えていることをお話しようと思います。

実は以前から「こいつが「あの方」ではないか?」という説を考えていました。
考えてたんですけど、上にも書いたとおり、ちゃんとした文章を作ろうと思ったらあまりにも時間が足りなくて。
とりあえず今このブログで書き散らすことを思いついたわけです。

もちろんウェブ検索はしました。結構部分的に盛り上がってますね。
私がここで論じたとしても、膨大な意見の一つとして流されるんじゃないかと不安になりました。
一番有名なのは阿笠博士説らしいんですが、私が思う一番肝心な部分を話題にしている人がだれ1人いない。
ということはやっぱり書いたほうがいいかもしれない。

本題。
私が考えている説とは、現在連載中の「名探偵コナン」における登場人物のうち誰が黒幕か?ということです。
黒幕というのは、いわゆる「黒の組織」の人たちが「あの方」と呼んでいる人ですね。

私の説が成り立つには、まず一つ仮定が成り立たなければなりません。
その仮定とはずばり「「あの方」は匂いを発するか?」というものです。

組織の元構成員であるシェリーは、黒の組織の人物は独特の匂いを持っておりそれを判別できるという設定があります。
判別というより…黒の組織の人物が近くにいると恐怖を感じる。これが「あの方」にも通用すると仮定します。

そうすると、シェリーが出合った(あるいはすれ違った)人物は組織の人間かそうでないかの大まかな判別が出来ます。
同じく組織の構成員であるベルモットの1件については、これを利用した読者向けのトリックが見事に決まったわけです。

そこで、シェリーに近づいた人物とそのときのシェリーの反応をちょいちょい調べました。
今思えばちょいちょいじゃなくてちゃんと調べておけばよかった…。
ところが、コナンの父親である工藤優作とシェリーが近づいた話が一つもない。母親の有紀子はすでに面識があるのに。

はっきり言えばこの説は必要条件の説明であり決定的な論拠にはなってませんが、
現段階で工藤優作は「あの方」容疑者の1人である、とは言えないでしょうか。



うーん、ちゃんと書かないとやっぱり説得力がないなぁ…。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
プロフィール

SatoshiMcCloud

Author:SatoshiMcCloud
メイドイン俺ユーザーとして、考えさせられたことをちらほら書き綴るブログです。
ニコニコ動画のコミュニティ管理と減色ツール開発もやってます。
私のゲームで遊びたい人はこちらの記事
読んでください。

作ったもの倉庫
ニコニコミュニティ「メイドイン俺」
減色ツール「メイドインPC」
メイドイン俺音楽素材集

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
カテゴリ
検索フォーム
月別アーカイブ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
音楽素材掲示板情報
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。