スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日の読書

本来、パッチなんてものは提供すべきではないことを知らねばならない。これは『不具合を修正するな』と言っているわけではない。そもそも最初から不具合を作りこまないようにせよ、と言っていると思って欲しい。

一般ゲームも含め、世の供給側の人々は、安易にパッチリリースに頼りすぎている。何故最初からカンペキを目指さないのか、何故目の前にある既知のバグを全て取り去る前にリリースしてしまうのか。特に同人では締め切りは好きなだけ延ばせるのだから、『冬がダメなら次の夏で』くらいの気持ちで、既知の不具合が全て解消するまで、リリースを伸ばすべきだと思う。どうしても取れないバグは、アナタの技術不足が原因だ。それをユーザに押し付けるべきではない。


スクリプタのためのノベルゲームシステムの作り方より


メイドイン俺でも、同じゲームをちょくちょく更新されている方がいらっしゃって、毎回最新版にしておくのに一苦労します。初めから最終版でリリースしてくれれば楽なんだけどなー。

…とかいいつつ、今日「ドットストリーム」の更新版をアップしてしまいました。しかもWiiでのサムネを調整という、ゲームプレイには全く関係ないアップデートです。遊ぶ分には前のバージョンで全く差し支えありません。お手数をおかけいたします。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

その時はベストだと思っていても、時間が経ってから見直すと色々と手を加えたくなるんですよね。

Valve社のTeamFortress2というPCゲームは、発売から数年たった今でもオンラインアップデートがなされており、それは不具合の修正だけでなくプレイヤーの意見を汲み取ったゲームバランスの調整や武器の追加、マップの追加などプレイヤーを飽きさせない為のサービスが無償で続けられています。

私の場合、メイドイン俺の作品を手直しして再出荷するのは完璧に自己満足なので申し訳ないのですが、中には他人をより楽しませる為に更新している人もいるかもしれません。

Re: No title

まぁ総合してプラスになってればなんでもいいんですけどね。
FC2カウンター
プロフィール

SatoshiMcCloud

Author:SatoshiMcCloud
メイドイン俺ユーザーとして、考えさせられたことをちらほら書き綴るブログです。
ニコニコ動画のコミュニティ管理と減色ツール開発もやってます。
私のゲームで遊びたい人はこちらの記事
読んでください。

作ったもの倉庫
ニコニコミュニティ「メイドイン俺」
減色ツール「メイドインPC」
メイドイン俺音楽素材集

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
カテゴリ
検索フォーム
月別アーカイブ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
音楽素材掲示板情報
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。