FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第10回メイドイン俺コンテスト レビューその1

というわけで、レビューです。数が多いので8回くらいに分けて書こうかなと思ってます。
8回に分けるので、1回分で6つのゲームのレビューを書きます。少ない?いやいや、6つ書くだけで1時間以上かかってるのですよ…。



「グループ」
つくったひと:のらいぬさん
【ゲーム解説】上下3段になっている足場と橋をうまくコントロールして、ペアになるキャラをうまく鉢合わせさせる。
【ルールの分かりやすさ】「グループ」という言葉はあまりしっくりこないが、ゲーム画面を見れば2回目くらいで大体分かる。
【難易度】橋をOFFにする順番をすばやく把握し、かつタイミングよくタッチする必要があるためそれなりに難しい。繰り返し遊ぶのにちょうどいい難易度。
【総評】非常にひまつぶしにちょうど良いゲーム。もちろん誉めてますとも。ところで、ゲーム中に出てくるこの生き物は何でしょうか?キーウィかな?


「いもいもむし」
つくったひと:OffGaoさん
【ゲーム解説】画面内を移動するイモムシをコントロールして、体の部品を集める。
【ルールの分かりやすさ】ゲーム説明欄に遊び方が全部書いてある。
【難易度】それほど頭を使う必要はない。目立たないけどタイミングが重要で、スピードが速くなると飛躍的に難しくなる。
【総評】イモムシの体が長くなっていって、体の部品がぞろぞろとつながってついてくる様子が楽しい作品。ゲーム中にプレイヤーが意識すべき物体がきちんと目立つ配色になっている背景もいい感じ。


「くまディスコ★」
つくったひと:オコゼさん
【ゲーム解説】いわゆるEXILEのChooChooTRAINダンスをしている4匹のクマの中で、指令の位置(前から何番目)にいるのが誰かを答える。
【ルールの分かりやすさ】しれいメッセージそのまま。解説文を読まなくても初見でクリアできる。
【難易度】よくみれば必ずわかるため、簡単なほう。
【総評】ひそかにしれいメッセージが変化するため、数回繰り返して遊んでも飽きない。クマがディスコというのもクール。


「ざっそうくん」
つくったひと:なりかわさん
【ゲーム解説】プレイヤーはざっそう。右から手が迫ってくるので、ゲーム終了までにつかまらないよう逃げまくる。
【ルールの分かりやすさ】ざっそうになって逃げる、というのは説明を読めば分かる。が、プレイヤーが動かす雑草がどれなのかが分かりにくい。背景用の雑草はもっと背景に溶け込めるように書くべき。左向き三角のボタンも、押すと何が左に動くのか理解するのに時間がかかる。「にげる」と書いておけばより分かりやすかったのではないだろうか。
【難易度】ルールが分かれば失敗はまずありえない。
【総評】テーマは面白いと思うが、細かい部分で粗が目立つ。最初に手が迫ってくるのが早いため、しれいメッセージを読んだ直後に失敗になるのは良くない。
途中でてんとう虫が飛んでくる演出があるが、このてんとう虫は背景的存在なので飛んでくるときの「ブーン」は入れなくてよかったと思う。
あと、ボタンのグラフィックがダイヤモンドソフト「パタパタ」、音楽と手のグラフィックが「つまみぐい」そのまま。ここらへんの流用に関してはコンテスト審査員はノータッチなのだろうかねぇ。


「エサやりたいへん」
つくったひと:サウスワさん
【ゲーム解説】小屋の中のウサギ全部にエサをあげる。下にある皿にエサをおくといっせいにウサギが寄ってきて、一番に皿に触れたウサギだけがエサを食べることが出来る。すでにエサを食べたウサギまで寄ってきてしまうため、エサをまだ食べてないウサギが近づいた瞬間にエサを置く。ウサギは全部で4匹。エサは全部で6本。まさにエサやりたいへん。
【ルールの分かりやすさ】エサを置くとウサギがいっせいに寄ってくること、一つのエサを食べられるウサギが一匹だけというのが説明文やしれいメッセージに書いてないため、プレイヤーは勘を元に自力で気がつくしかない。
【難易度】ランダムのパターンによってはクリア不可能な場合がある。これは大きなマイナス。エサの数を無限にしたらもうちょっと楽になったかも?
【総評】クリア不可能なパターンが存在する一点を除けば、演出やルールなど非常に面白いゲーム。


「いなばのウサギ?」
つくったひと:ワタルさん
【ゲーム解説】ウサギ(の格好をした人)がサメを足場に水上のゴールを目指す。次の足場のサメの色と同じボタンを押すことでそのサメに乗ることができるが、ボタンを間違えるとドボン。
【ルールの分かりやすさ】プレイヤーがするべきことがゲーム画面にちゃんと書いてある。
【難易度】ゲーム時間が「ながい」に設定されているため、慌てなければ大抵クリアできる。
【総評】オービュロン的な、IQ系のゲーム。失敗したときの演出をウサギがサメに食べられるシーンにしなかったのが良心的。


私が重要だと思う「ゲームルールがちゃんと分かるように作られているか」あたりを中心に書いてみました。
素直にいいと思ったゲームはいいと書いたつもりです。振り返って読んでみると、ダメだと思った作品のレビューが長い。誉め言葉は見つけにくいのに批判するポイントはすぐに見つける…自分のことですが、あまりいい性格じゃないな。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

レビューありがとうございます!

ゲームの長さについては「ながい」にして正解だったと思います。初見の方が落ち着いて右側のウインドウの指示を読み、ボタンを押していってゴールに辿りつき、ルールを理解してくれるにはこれくらいの時間は必要ですよね。

一旦ルールを理解してくれたら、今度はスピードが上がっていく中で何点まで届くかに挑戦してもらいたいです。いくら時間が「ながい」とはいえスピードが最高になると、かなりシビアになりますし、ずっと続けてプレイしていると、ボタンを間違えるうっかりミスが起こります。まさに自分との戦いです。

48作品のレビューは大変だとは思いますが、あまり無理はしないで頑張ってください。

初めまして、「エサやりたいへん」の制作者です。
ドキドキしながら、レビューを拝見させていただきましたw
総評として面白いと述べてくださった事を、嬉しく思います。

実はバケツをタッチすると、ウサギ達のスピードや軌道が変化するのですが、お気づきでしょうか? この仕組みを駆使すれば、少しはクリアしやすくなると思います。
・・・・・・でも多分、気付かれなかったと思います。
バケツをタッチしたくなる、何かがあれば良かったなぁと、応募してから感じていた反省点です。

ルールの説明がどうにもしにくかったので、各プレイヤーさんの勘に頼ってしまっているのは確かです(汗)。 1プレイだけして終わった人も多いでしょう。【ルールの分かりやすさ】の項でのご指摘を、改善していればまた違ったかもしれません。

エサを有限にしたのは、連打してるだけでクリアできてしまう現象があり、なんとなく悔しかったからですw
調整した当初、6本が最良と判断しましたが・・・・・・レビューを読んでいて、もっと余裕があっても良かったかもと思いました。


長くなりましたが、レビューされる機会がないので、とても参考になる記事でした。
ありがとうございました!

ごくろうさまです

人の作品をレビューするのは、とても気力も体力?もいりますよね。
それを全作品とは!!
ゲームを遊ばなくても手に取るように内容が分かるのはさすがです。
私も頑張って辻斬りしていきますねw

Re:

ワタルさん
>ゲームの長さについては「ながい」にして正解だったと思います。
ゲームスピードが速くなることを想定して、あえて通常スピードのときはやさしめにしてあったのが上手いなと感じました。

48作品のレビューは大変だとは思いますが、あまり無理はしないで頑張ってください。
私はいつだって無理はしたことないですよ←威張って言うことじゃないですね。
まぁ始めちゃったものはしょうがないし、きつくなったら数を減らすなりして適度に頑張りますよ。


サウスワさん、まずは初めまして。
>総評として面白いと述べてくださった事を、嬉しく思います。
動物っておとなしいときはかわいいけれど、時々言うことを聞かないんですよね。それをひっくるめて動物ってかわいいのかもしれませんが、そこらへんが再現されていて面白いと感じました。

>実はバケツをタッチすると、ウサギ達のスピードや軌道が変化するのですが、お気づきでしょうか? この仕組みを駆使すれば、少しはクリアしやすくなると思います。
>・・・・・・でも多分、気付かれなかったと思います。

あ~、見事に気がつきませんでした。
たとえば、もしこれがウサギではなく馬だったら、ムチボタンを用意したら分かりやすかったかな、と思います。

>調整した当初、6本が最良と判断しましたが・・・・・・レビューを読んでいて、もっと余裕があっても良かったかもと思いました。
バケツタッチを知っていれば6本で十分と書いていたと思います。やはりその1点が惜しいかなぁ。

長くなりましたが、レビューされる機会がないので、とても参考になる記事でした。
こんな調子ですが、参考になれば幸いです。よかったらこれからも当ブログをよろしくお願いいたします。


よしみくんさん
人の作品をレビューするのは、とても気力も体力?もいりますよね。それを全作品とは!!
よくお分かりで。いつもはよしみくんさんの仕事ですからね。

ゲームを遊ばなくても手に取るように内容が分かるのはさすがです。
今回「ルールの分かりやすさ」について言及するにあたって、ゲーム概要は必須だなと考えたわけです。
先にゲームのルールを解説しておき、それらがゲームプレイ時にどのように伝えられているかという図式で書きたかったので。
まぁ、このブログをフレンドさん以外の人が読んでも意味のあるものにしたい、という意図もあるんですけどね。

私も頑張って辻斬りしていきますねw
そういえばよしみくんさん、最近私のゲームのこと書いてませんね。私が新作全然作ってないというのもあるからでしょうけど。
レビュー書くのは大変なんで無理は言いませんが、たまには昔の作品とかでレビュー書いてくださいね。
…別に悪口をかかれるのが快感というわけではないですよ。純粋に私のゲームを遊んでもらった感想が知りたいだけですよ。
評価が最低でも、感想を聞けるのであれば躊躇はしませんが。
FC2カウンター
プロフィール

SatoshiMcCloud

Author:SatoshiMcCloud
メイドイン俺ユーザーとして、考えさせられたことをちらほら書き綴るブログです。
ニコニコ動画のコミュニティ管理と減色ツール開発もやってます。
私のゲームで遊びたい人はこちらの記事
読んでください。

作ったもの倉庫
ニコニコミュニティ「メイドイン俺」
減色ツール「メイドインPC」
メイドイン俺音楽素材集

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
カテゴリ
検索フォーム
月別アーカイブ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
音楽素材掲示板情報
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。